インプラントとタイミング

40代男性

右下奥歯が割れており、抜歯が適応とご案内した。
抜歯後にインプラントを行うことと決まり、外科処置の回数を減らすために、抜歯と同時に埋め込む手術を行うこととなった。
しかしながら治療開始の時には、とりたてて問題がなかったため、近いうちに時間が出来たらというということで、連絡をお待ちするということになった。

しばらくして、時間が出来たとのことで、抜歯と埋め込み手術を行うこととなり、実際に診療させていただいが、その時には割れていた歯に細菌が感染してしまい、大きく膿を持っていしまっていたため、残念ながら抜歯のみしかできなかった。
今後は抜歯したところに出来てくる骨の状態を診査して、改めて埋め込み手術を行っていく予定である。



2013年02月13日


個別無料相談会