治療例


 

入れ歯がグラグラ

ここ数年、下の入れ歯が外れやすく困っていました。
痛くは無いのですが、人前で外れたりするとみっともないですし、どうしても食べ物が挟まったりしやすくて、かといってその場で洗えないし、そんなわけで、会食などは出来るだけ避けておりました。

そのうち、何度か修理はしたものの、ますます外れやすくなって、趣味で通っていた、唱の稽古までも足が遠のき、ほとほと困っておりました。


インプラントやってみたいけれど不安です。

そうした中で、友人が銀座オーラルクリニックでインプラントの治療を受けたと聞き、年齢的に難しいと諦めていたのですが、お話だけでもと思い訪ねてみました。

私みたいな歳でも、治療を受けられたかたが多くいるんですね。
だけど、やっぱり怖くてとお伝えしたところ、無痛鎮静法というものがあるということを教えていただきました。
それをきいて、勇気を持ってインプラント治療を受けることにしました。


早くやればよかったと思いました

いまでは、しっかり噛めるようになって、もちろん外れたりしないですから、前より、会食など遠慮なく参加させていただくようになりました。
あの頃悩んだのが本当に取り越し苦労だったなと思います。
もっと早くにやればよかったと思います。
食べものが美味しいので、少し太ってきたのが、欠点といえば欠点でしょうか。


無痛治療について 治療の流れ 治療例 料金 よくある質問 患者さまの声 当院について
ホームページから予約する 東京無痛歯科センター