無痛歯科 カウンセリングレポート

恐怖心のない無痛治療

20代女性。

左下の親知らずが、2~3カ月毎に腫れを繰り返しているという。

薬を飲んで押さえていたのだが、何度も繰り返すので抜いてしまいたいと来院された。

しかし、今までに一度も歯を抜いた経験がないのでとても不安だとのこと。


無痛鎮静法といって寝ている間に治療できる方法があるので、それならば快適に治療を受けていただけることをご説明し、本日、無痛鎮静法にて抜歯することになった。


治療後、「もう抜き終わったんですか?治療しているのが全然分からなかった。すごい!」と、とても感動されていた。

「こんなに快適なら、今後の虫歯の治療は無痛鎮静法でやりたい。」と、話してくれた。

次回も無痛鎮静法を使って虫歯の治療をすることになった。


2014年5月21日

無痛治療について 治療の流れ 治療例 料金 よくある質問 患者さまの声 当院について
ホームページから予約する 東京無痛歯科センター