無痛歯科 カウンセリングレポート

辛くない歯科治療

20代女性。

奥歯に痛みがあり来院。

以前から歯科治療に恐怖心があり、治療途中で挫折してしまう為、無痛鎮静法を使った治療をご希望
治療中の痛みや治療中の音が苦手で、いつも辛い思いをして治療を受けていたとのこと。

無痛鎮静法を使った治療をスタート。
歯茎に麻酔をしっかりしてから、神経を取る処置を行った。

リラックスして治療を受けられたことで、歯科に対する恐怖心も和らぎ、後半数回の治療は
歯茎麻酔のみで受ける事ができた。

途中で挫折することなく通ってくださり、次回被せ歯を入れて処置終了というところまできた。
とても楽しみだとおっしゃっていた。



2016年6月15日

痛くない親知らずの抜歯

20代男性
親知らずが腫れて痛みがあり来院。

以前通っていた歯科医院で、
麻酔が全然効かなくて痛い思いをした事があるので、
無痛鎮静法をご希望。

親知らずの状態をみてみると、
炎症が強く出ているため
まずは抗生物質を何日か服用していただき、炎症がおさまり次第
抜歯をすることになった。


1週間後

無痛鎮静法で、親知らずの抜歯をおこなった。

治療前は、「本当に麻酔が効くのかとても不安だ」
と緊張されていた。

治療が終わると、

「歯ぐきに麻酔をされたことも気づかなかった!」

「もう抜歯終わったの!?」

と驚いた様子。
痛み無く歯を抜くことができて、とても安心した様子だった。


2016年6月 1日

無痛治療について 治療の流れ 治療例 料金 よくある質問 患者さまの声 当院について
ホームページから予約する 東京無痛歯科センター