無痛歯科 カウンセリングレポート

無痛で行う全体治療

50代女性。

トラウマにより、歯科治療全般が怖くてどうしても通えなかったが、当院のホームページをご覧になり、覚悟を決めて来院された。
初回の無痛鎮静法での処置から大変よく麻酔が効き、リラックスした状態で治療を終えることができた。

これを機会に、悪いところは全部治したいとのことで、全体の治療計画(セラミックによる審美治療)を立て、進めて行くこととなった。

何十年ぶりかに治療できたと大変喜んでおられた。



2016年12月21日

無痛鎮静法による根の治療

30代女性。

2日前から右下の奥歯がすごく痛むとのことで来院された。

前より、しみる感じがしていたが、忙しくて放置していたところ、痛みが酷くなってきたとのこと。

レントゲンを撮って確認すると虫歯が神経まで達しており、神経を取らなくてはならない状態であったが、患者様は以前、神経をとる治療をした時に麻酔が効きずらく痛い思いをされたとのことで、無痛鎮静法での治療をご希望された。

治療後、痛みもなく快適にできたと喜んで帰られた。


2016年12月14日

痛くない歯茎麻酔

20代 男性。

歯科の歯茎麻酔のチクッとする感じがどうしても苦手だという。
当院でも、針の麻酔を刺す前に、歯茎に塗る麻酔をしている。
ただし、この患者様の場合、過去にトラウマもあるので、無痛治療を希望された。

無痛治療の鎮静法を併用すれぱ、全く麻酔をされる感じがなくなるため、
このような患者様には非常に有効である。

奥歯の虫歯を歯茎麻酔をして、歯を削る治療をしたのだが、まったく、麻酔をされた感覚もなく、
削られたことも覚えていないとのことであった。
非常に快適であったため、今後も治療を続けられそうであるとのこと。


2016年12月 7日

無痛治療について 治療の流れ 治療例 料金 よくある質問 患者さまの声 当院について
ホームページから予約する 東京無痛歯科センター