無痛歯科 カウンセリングレポート

神経をとる治療

30代男性。

昨晩、左下の虫歯がいたくて眠れなかったとのこと。
拝見すると左下の奥歯に虫歯で大きな穴があいていた。

歯の治療が大嫌いでなかなか、歯科に通うことはなかった。
ここまで、大きくなるまで、かなり我慢していた。

神経をとる治療は、歯の治療のなかでも麻酔が効きづらいと患者様にとっては、
苦痛を伴う治療である。

当院での鎮静法(点滴麻酔)のご説明をして無痛治療をすることとなった。


2011年2月15日

無痛治療について 治療の流れ 治療例 料金 よくある質問 患者さまの声 当院について
ホームページから予約する 東京無痛歯科センター