無痛歯科 カウンセリングレポート

前歯がボロボロの方へ

30代女性の患者様。

小さい頃から、歯医者が苦手でここ5年ほど通っていないとのこと。
お口の中を拝見すると、上顎の前歯は治療の後が虫歯になっていた。

以前治療して、虫歯をとった後に保険のプラスチックの詰め物をしているのだが、
プラスチックの変色もあり、さらに詰め物と歯の間に隙間ができていてそこから虫歯になっていた。
そして一部の歯は虫歯が神経まで達しており、神経をとらないといけない状況であった。

歯科治療が苦手なこの方は鎮静法を使った集中治療を希望され、
次回から無痛治療を行っていくこととなった。


2011年3月12日

無痛治療について 治療の流れ 治療例 料金 よくある質問 患者さまの声 当院について
ホームページから予約する 東京無痛歯科センター