無痛歯科 カウンセリングレポート

前歯の虫歯の治療

30代男性。

歯科治療に対して非常に恐怖感をもっており、なかなか歯科医院に来ることができなかった。
お話を伺うと治療の中でも歯茎麻酔の注射が一番苦手であるとのこと。

当院では、歯茎麻酔の注射の針を刺す前に、必ず塗布用の麻酔のゲルを塗ってから、
処置をおこなっている。
これは、鎮静法を使った無痛治療だけでなく、一般治療でも必ず行っていることである。

この男性の患者様の場合、前歯の虫歯が大きくて、神経を取らないといけない状態であった。
鎮静法を含めた点滴麻酔の説明を行い、安心して治療を受けることができた。


2011年4月 6日

無痛治療について 治療の流れ 治療例 料金 よくある質問 患者さまの声 当院について
ホームページから予約する 東京無痛歯科センター