無痛歯科 カウンセリングレポート

歯の型取り時の無痛快適治療

50代女性。

歯型とりが苦手で、歯科医院に通うのが苦手であった。
喉の奥に型取りの材料が入ると、すごくむせてしまう。
これを嘔吐反射という。誰しも多少の嘔吐反射があるもだが、
人によっては大変敏感な方がいる。

このような方は歯科治療時に大変な苦痛を伴うこととなる。
無痛歯科治療は嘔吐反射のひどい方に大変有効である。


2011年6月22日

無痛治療について 治療の流れ 治療例 料金 よくある質問 患者さまの声 当院について
ホームページから予約する 東京無痛歯科センター