無痛歯科 カウンセリングレポート

無痛歯科治療で右下奥歯の抜歯

40代男性。

昨日より、右下の奥歯が痛むとのことで当院に来院された。
拝見すると、右下の奥歯は根っこだけの状態になっており、その根っこも虫歯で真っ黒になっていた。
根っこだけが残っている場合、根っこがしっかりとしていれば土台を立てて、被せ歯を被せられる。
しかし、根っこが虫歯でボロボロの場合、土台として使えないので抜歯せざるを得ない。この患者様は歯科治療が大変苦手で、虫歯を放っておくうちに、奥歯が根っこだけの状態になったという。
鎮静法(点滴麻酔)を利用して、抜歯を行った。
その後の処置として、ブリッジの治療法もあるが、患者様は、インプラント治療を選ばれて、次回より準備を進めていくこととなった。


2011年9月 6日

無痛治療について 治療の流れ 治療例 料金 よくある質問 患者さまの声 当院について
ホームページから予約する 東京無痛歯科センター