無痛歯科 カウンセリングレポート

恐怖心が強い方の歯科治療

20代男性。

親知らずのお痛みで来院。

口の中の状態を確認、レントゲン写真から今回は親知らずを抜歯した方が良いと診断。
今まで、虫歯の治療をはじめ歯科治療の経験がないので不安との事。

親知らずの痛みを感じ、会社の同僚や友人に相談をしたところ
「親知らずを抜くとすごく痛みが出る」や
「親知らずを抜いた後、顔が腫れる」など言われ強い恐怖心が出てきたようだ。

鎮静作用のある薬を静脈に点滴する無痛歯科治療の場合は
快適に治療が行われる事をご説明。
少し恐怖心も和らいだ様子。

まず、今回は強いお痛みが出ているのでお薬で炎症を鎮静させ
次回、無痛歯科治療で親知らずの抜歯をする事になった。



2011年11月18日

無痛治療について 治療の流れ 治療例 料金 よくある質問 患者さまの声 当院について
ホームページから予約する 東京無痛歯科センター