無痛歯科 カウンセリングレポート

快適な治療

20代女性。

他の歯医者で虫歯の治療をしていたが、治療が辛くなってしまい
途中で行かなくなってしまったとのこと。

このままにしていてはいけないのは分かっていたが、
痛みがなかったためそのまま放置していた。
最近になり、その歯がズキズキと痛みだしたので来院された。

治療中に痛くなったら手を上げてくださいと歯医者でよく言われるが、
自分は臆病で手を上げることができないという。
そのため、辛いのを我慢して通院し途中で行かなくなってしまうそうだ。

治療を行う場所には部分的に十分な量の麻酔をするので、治療中に痛みは出ない。
また、鎮静作用ある麻酔の無痛治療では治療中の不安感や恐怖心は取り除く
ことができるので安心して治療を受けていただける。

次回から、無痛治療をしていくことになった。


2012年6月26日

無痛治療について 治療の流れ 治療例 料金 よくある質問 患者さまの声 当院について
ホームページから予約する 東京無痛歯科センター