無痛歯科 カウンセリングレポート

幼い頃のトラウマ(Ⅱ)

30代男性。

小学生の時、押さえつけられながら治療を受けたことがトラウマとなった方。

本日から鎮静法を使った無痛治療を始めていく。
治療は予定通りに進み、本日やるべき治療は終わったことをご説明した。
「気が付かない間に寝てしまい、目が覚めたら治療が終わっていた。」
「痛みもないし、いつ治療していたのか分からないくらい快適だった。」
と、とても驚いた様子であった。

また、
「この無痛治療ならば、トラウマであった歯科治療も恐怖心を抱くことなく受けられる。」
と、とても喜んでいただけたようだ。

次回も、この無痛治療ですすめていくことになった。


2012年7月17日

無痛治療について 治療の流れ 治療例 料金 よくある質問 患者さまの声 当院について
ホームページから予約する 東京無痛歯科センター