無痛歯科 カウンセリングレポート

我慢しない治療

20代女性。

右の奥歯がズキズキと痛み出したために来院された。

お口の中を拝見すると右奥の歯は治療の途中になっていた。
レントゲン写真でも確認してみると、根っこの先に膿がたまっていた。
そのために、ズキズキと痛みが出たと考えられる。

以前に他院で根っこの治療をした時、麻酔をしたのになかなか効かず
痛みを我慢しながら治療をしたという。
我慢していたら涙が出てきて、それを見た先生に嫌な顔をされ申し訳ない気持ちになり、
治療が途中のまま行かなくなってしまったとの事。

鎮静法(点滴麻酔)の無痛治療は恐怖心を取り除くことが出来ること。
痛みなく快適に治療を受けていただけることをご説明し、
次回からこの無痛治療をしていくことになった。


2012年8月 7日

無痛治療について 治療の流れ 治療例 料金 よくある質問 患者さまの声 当院について
ホームページから予約する 東京無痛歯科センター