無痛歯科 カウンセリングレポート

無痛、怖くない歯科治療

20代女性。

歯科治療に対して強い恐怖感をもっており、なかなか歯科医院に来ることができなかった。
15年ぶりの来院とのこと。

治療の中でも歯茎麻酔の注射がとても苦手であるとのこと。
当院では、歯茎麻酔の注射の針を刺す前に、必ず塗布用の麻酔のゲルを塗る。
これは歯茎の表面を軽くしびれさせて、麻酔の針のチクッとした感覚を和らげる効果がある。
この処置は、鎮静法という麻酔を使った無痛治療だけでなく、一般治療でも必ず行っている。

この女性は、奥歯に大きな虫歯が複数本あり、次回より無痛治療で処置を進めていくこととなった。

点滴麻酔の針を刺されるのも怖いとのことだったが、チクッとした感じはほんの一瞬で、
あとは必ず痛みも恐怖心もなく、快適に治療を受けられることをご案内した。



2012年9月19日

無痛治療について 治療の流れ 治療例 料金 よくある質問 患者さまの声 当院について
ホームページから予約する 東京無痛歯科センター