無痛歯科 カウンセリングレポート

治療中痛くなることはありません

30代男性。

虫歯の治療で歯を削っていたら、突然、神経に突き刺さるかのような痛みを感じた。
今までにない程の痛みで、その後もズキズキ痛みがしばらく続いたという。
それが起こってから、突然にあの時のような痛みが襲ってくるのではないかという恐怖から
歯医者が苦手になったとのこと。
他にも虫歯があったのだか、治療に通うことができずそのままにしていたら、
左上の歯が痛みだしたために来院された。

痛みが出てきた歯は、虫歯が進行し神経まで達していたため、根の治療をする必要があった。
鎮静法を使った無痛歯科治療は、うたた寝をしているときのように意識がボーっとするので
治療に対しての恐怖心を取り除くことが出来る。

治療をする歯にも部分的に直接お口の中に麻酔をするので、
治療途中で突然痛みが出ることはないことをご説明し、
次回から虫歯の無痛治療をすることになった。


2013年2月22日

無痛治療について 治療の流れ 治療例 料金 よくある質問 患者さまの声 当院について
ホームページから予約する 東京無痛歯科センター