無痛歯科 カウンセリングレポート

根の治療が苦手な方へ

20代男性。

数年前に歯がズキズキと痛くなったので歯医者へ行ったら、根の治療が必要と言われた。

根の治療中、チクチクと痛みがあったので痛いことを伝えると「もうすぐ終わるから大丈夫ですよ。」
と言われただけで痛みに対して特に処置してもらえずそのまま治療が続いた。
今まで、虫歯の治療で歯を削ったことはあったが、根の治療をしたのは初めてだったので
根の治療とはこういうものなのかと思い我慢していたとのこと。

最近、別の歯があの時と同じように痛みだし、また根の治療をするのかと思うと
歯医者に行きたくないと悩んでいたという。

このことを友人に相談すると、「鎮静法(点滴麻酔)の無痛治療だと大丈夫だよ」
とすすめられ来院された。

鎮静法を使った無痛治療は、意識がボーっとするので治療時間が実際よりも短く感じらるし、
緊張を和らげてくれる効果があるのでリラックスして治療が受けられる。

もちろん、痛みを我慢してもらい治療をすすめることはなく、
前もって痛みが出ないよう充分に歯茎麻酔をするので安心できる。


2013年2月25日

無痛治療について 治療の流れ 治療例 料金 よくある質問 患者さまの声 当院について
ホームページから予約する 東京無痛歯科センター