無痛歯科 カウンセリングレポート

治療のゴールを決めてから

40代女性。

小さい頃に歯科治療で嫌な思いをしてから歯科治療が苦手になってしまった。
恐くてなかなか歯医者に行く事ができずにいたが奥歯に強い痛みを感じ来院。

今回、鎮静法という麻酔を併用た無痛治療で、口の中全体の悪い部分を治していきたいとご希望。

口の中の現状を把握する為にレントゲン写真を撮影し、患者様に分かりやすく説明をする為.
口の中をカメラで撮影したり、歯型を採るなどまず資料集めをおこないそれを基に治療計画をたて
治療を進めていく。
ある程度治療のゴールを決め、治療を進めて行くことで合理的にスムーズに
治療を終えることができるのだ。

患者様自身も、モチベーションが高いまま治療に通えると、きちんと治療を終え、
定期検診に移行するので口の中の健康状態も保って行けるのだ。


2013年5月14日

無痛治療について 治療の流れ 治療例 料金 よくある質問 患者さまの声 当院について
ホームページから予約する 東京無痛歯科センター