無痛歯科 カウンセリングレポート

無痛で行う抜歯

20代女性。

親知らずが痛く、腫れてしまった為来院。

以前親知らずを他の歯医者で抜歯したところ、3時間もかかり辛い思いをしたとのこと。

口を長時間開けたり、歯を抜く時のミシミシという音、いつ痛みを感じるかなど不安で恐いので
鎮静法(点滴麻酔)を使った無痛治療で抜歯をご希望。

抜歯当日
鎮静法の麻酔の前に、抜歯をする歯についてレントゲン写真を基に歯の状態や抜歯後の
注意事項などを再度ご説明を行い、いよいよ抜歯を行って行く事に。

始める時はとても緊張している様子だったが治療が終わったことを伝えると、安心した表情になった。
痛みも恐怖心も無く、とても快適だったとのこと。

歯科治療が苦手になるのは、子供の頃のトラウマだけでは無く大人になってからの
辛い歯の治療による方も多い。

鎮静法(点滴麻酔)で治療を快適に終える事が出来てよかった。
今後の歯の治療も安心して受けられる!
と、喜んでおられた。


2013年5月21日

無痛治療について 治療の流れ 治療例 料金 よくある質問 患者さまの声 当院について
ホームページから予約する 東京無痛歯科センター