無痛歯科 カウンセリングレポート

痛くない治療

40代男性。

とにかく痛いのが苦手で、痛みに関しては我慢できないとのこと。
歯医者といえば痛いというイメージが強いため、20年ぐらい行っていない。
その代わり出来るだけ歯ブラシは気を付けてやっていたつもりなのだが、
虫歯があるようでズキズキ痛みだした。

同僚にこのことを相談したところ、自分の通っている歯医者では
鎮静法(点滴麻酔)を使った無痛歯科治療方法があり、
辛くないし痛くないと教えてくれた。

「意識がボーッとしてウトウトすると説明を受けたが、自分の場合には完璧に眠ってしまい
起こされたときには治療は全て終わっていたのでとても快適だった。」
とすすめられ、来院された。

お口の中を拝見すると、虫歯が数ヵ所あり、痛みの出ている歯は根の治療が必要であった。
その他にも歯石が付いているため歯石の除去をし歯周病予防の対策も必要であった。
まずは、痛みの出ている歯を鎮静法を併用した無痛治療をすることになった。


2013年9月 3日

無痛治療について 治療の流れ 治療例 料金 よくある質問 患者さまの声 当院について
ホームページから予約する 東京無痛歯科センター