無痛歯科 カウンセリングレポート

嘔吐反射強い方の奥歯治療

30代男性

右上の奥歯が痛いと来院。
右上の奥歯の痛みの原因は、虫歯と診断。

嘔吐反射が強く、奥歯の治療をするのは辛いので無痛歯科治療をご希望。
当院で何回か鎮静法を使った無痛治療をしたことがあるので、
「安心して治療が受けられると」、嬉しいお言葉をいただいた。

歯科治療が苦手な方にとって、歯が痛くてもなかなか歯医者に行く気持ちになれず、
痛みを我慢したりしてしまう方が多い。

痛みや不快感が無く治療を受けられる鎮静法を知っていることで、
かなり気持ち的に楽に歯医者に行ける様になったという方が多い。

今回の患者様は、痛みを感じてからすぐに来院していただいたので
虫歯も小さいうちに治療をすることができた。

痛みを我慢して、歯の治療を先延ばしにしてしまうと虫歯も大きく進行してしまう
ケースが多いので、あまり我慢せずに早めの来院をおすすめします。


2013年10月16日

無痛治療について 治療の流れ 治療例 料金 よくある質問 患者さまの声 当院について
ホームページから予約する 東京無痛歯科センター