無痛歯科 カウンセリングレポート

嘔吐反射の強い方へ効果のある無痛鎮静法

40代男性。

歯科治療全般が苦手であるが、特に奥歯の治療が大変苦手であるとのこと。

最近になって、奥歯が痛み出したのことで、当院に来院された。
拝見すると、奥歯が虫歯になっていた。


虫歯を削る処置も、型を取るのも、嘔吐反射が強いため耐えられない、
器具が口腔内に入るだけで気分が悪くなるとのことだった。

前回治療の説明をし、本日より無痛鎮静法で処置を行った。

治療中の記憶はまったくなく快適だったと、大変満足されたようだった。
今後も無痛鎮静法で進める方針となった。


2015年1月14日

無痛治療について 治療の流れ 治療例 料金 よくある質問 患者さまの声 当院について
ホームページから予約する 東京無痛歯科センター