無痛歯科 カウンセリングレポート

前歯の無痛治療

50代男性。

20年程前に、歯医者で麻酔が効かず、痛みを我慢しながらの治療を受けて、
それがトラウマになったとのこと。

上の前歯が黒くなっていたので虫歯であることは分かっていたが、
数年間そのまま放置していたら歯が欠けてしまった。
それでもなかなか歯医者に行く気になれなかったが、
娘さんの結婚が決まったため、

結婚式までに何とか治したいと来院された。

鎮静剤を静脈に点滴する無痛鎮静法は、意識がボーっとするので治療への恐怖心は取り除くことができる。
痛みを感じることもなく快適に治療を受けられることをご説明した。

また、結婚式までの日数が少ないため、計画的に治療を進めていくこととなった。


過去のトラウマ|2015年8月26日

無痛治療について 治療の流れ 治療例 料金 よくある質問 患者さまの声 当院について
ホームページから予約する 東京無痛歯科センター