無痛歯科 カウンセリングレポート

恐怖心の強い方への無痛治療

50代男性。

30年近く前に、歯医者で麻酔が効かずに治療をされたことがトラウマになり、歯医者自体に恐怖心を持つようになったとのこと。

虫歯がいくつかあることは分かっていたが、何年もそのまま放置していたら歯が欠けてしまった。
知人より当院の無痛鎮静法での治療を勧められて来院された。

治療前は大変緊張されていたが、無痛鎮静法での治療を始めるとだんだんとリラックスした状態になり、心拍数も安定された。
初回治療は、恐怖心も痛みも感じることもなく、快適に治療を受けられたとのことだった。

今後も計画的に治療を進めていくこととなった。
きちんと通って、年内には全てキレイに治したいとモチベーションが上がった様子だった。


過去のトラウマ|2017年10月25日

無痛治療について 治療の流れ 治療例 料金 よくある質問 患者さまの声 当院について
ホームページから予約する 東京無痛歯科センター