ご予約・お問い合わせはこちら
 
無痛治療
院長・歯科医師紹介
患者様の声
歯科様CTがあります
Facabook
先日、初めてつけ牙屋さんとお会いしました。
つけ牙って何ですか?ってはじめに思ったのですが、
原宿系の若い子の間で流行ったらしいですね。

「そういえば、きゃりーぱみゅぱみゅのファッションモンスターのジャケット写真にも、確かに牙ありましたね!」って、お話すると、そのきゃりーぱみゅぱみゅとかのつけ牙などを作っているそうです。ビックリ。

しかも歯を削ることなく、着脱式で何度も使える優れもの。
付けたままでカラオケも可能だそうです。
スゴイなあと思って、詳しくお話を伺うと、なかなか凄腕の歯科技工士さんという事でした。

より自然で健康的かつ美しい歯になるように常々気にしてはいますが、
つけ牙は盲点でした。

ファッションアイテムとしてアイデアも面白いし、だけど歯にダメージを与えない様に製作されているそうで、そこも含めて素晴らしいなと思いました。

www.youtube.com/watch?v=GivkxpAVVC4

Dr.牧山

2014/09/13 11:54

隣の患者様のモーター音を聞いてるだけで、寒気がするという患者様がいらっしゃいました。歯医者さんでの苦手なものの一つに、キーンというタービン音を挙げられる方は、結構多いですよね。

キーッという音で不快な音と言えば、黒板を爪でひっかくときにでる音がありますが、実はこの音の高さ(周波数)は猿が危険を知らせるときに発する音と周波数が近いらしいのです。
あの音を聞くと条件反射的に、ゾワーっと不快な気分になってしまうのは、こんなところに理由があるのかもしれませんね。

さて、タービンのキーンという音は、じつは黒板をひっかく時の音よりも若干高い音になっています。平気な人と苦手な人がいるのは、この微妙な差なのかもしれません。

さて当医院では、かなり防音効果のある、ヘッドフォンをご用意しております。
あの音が苦手だなあと思われる方は、ヘッドフォンで軽減されると思いますので、是非一度お試しになってみてくださいね。

Dr.牧山

2014/09/05 14:44

素敵な夏の思い出はつくれましたか?

私は今年の夏、花火を見ることが出来なかったので、花火の写真をアップしてみました☆

冬の方が空気が澄んでいて、花火がよりきれいに見えそうなのに、どうして夏に打ち上げるのかなと気になったので調べてみたところ・・・

享保18年、八代将軍吉宗が疫病死者の慰霊と悪霊退散を祈り「両国川開き」始め、そのときに花火をあげるようになったようです。
それ以来花火は、夏の物になったそうです。

次の夏は、きれいな花火を見に行きたいと思います。

歯科衛生士

2014/09/02 10:23

あっという間に8月も終わりですね。

少し前まではうんざりするような暑さでしたが、ここ数日は急に涼しくなり、一気に秋が近づいてきたようですね。

暑いのは苦手なのですが、急に涼しくなるとそれはそれで寂しく感じるのはなぜでしょうか…?

皆様、気温の変化による体調不良にはお気をつけください。

受付

2014/08/29 19:50

普段何気なく飲んでいる緑茶には優れた健康パワーがあるのをご存じでしたか??

緑茶独特の渋味のもとになっている「カテキン」という成分がその健康パワーの源です。

このカテキンはお茶にしか含まれていない成分であるのと同時に、お茶に含まれている成分のなかで一番含有率が高く、緑茶の8~15%程度を占めているのだそうです。

そして、カテキンには驚くほどの薬効があり、抗がん作用、動脈硬化・心臓病の予防、高血圧・糖尿病予防、ダイエット・美肌効果、なんと虫歯予防にもなるのです。

さらに緑茶にはフッ素も含まれているので、お口の健康には強い味方かもしれませんね。

歯科衛生士

2014/08/27 12:43

94人が銀座オーラルクリニックについて「いいね!」と言っています。

 

新着情報

すべて読む >

  Facebookもチェック
HOMEコンセプト院長・歯科医紹介院内設備料金表患者様の声アクセスご予約新着情報サイトマップ