ご予約・お問い合わせはこちら
 
無痛治療
院長・歯科医師紹介
患者様の声
歯科様CTがあります

2015.07.03 
夏期休暇のお知らせ
8/8(土)~8/14(金)まで夏期休暇のため休診となります。 この期間中もメールでのお問い合わせは…

2015.06.23 
本日の診療終了時間
6/23(火)の診療は、17:30で終了させていただきます。 お電話は通常通り19:00まで受け付け…

2015.05.02 
GW中の診療につきまして
5/3(日)~5/7(木)は休診となります。ご予約・ご相談メールは5/8(金)以降に返信させていただ…

2015.04.20 
4/19 院長南雲インプラントセミナー出席
院長南雲、平成27年4月19日慶應大学耳鼻咽喉科 國弘先生をオブザーバーとする「上顎インプラント治療…

2015.04.17 
美ST 6月号に掲載されました
当院が、雑誌『美ST』2015年6月号(光文社)に掲載されました。 口腔ケア(PMTC)について取材…

2014.11.29 
冬期休暇のお知らせ
12/30(火)から1/4(日)の期間は、冬期休暇のため休診となります。 この期間中もメールでのお問…

2014.10.11 
10/14台風の影響による診療体制につきまして
台風19号の影響により、10月14日(火)にご予約をいただいております診察等が変更もしくは中止となる…

2014.10.04 
台風の影響による診療体制につきまして
台風18号の影響により、10月6日(月)にご予約をいただいております診察等が変更もしくは中止となる場…

2014.07.09 
夏期休暇のお知らせ
8/9(土)~8/15(金)まで夏期休暇のため休診となります。 この期間中もメールでのお問い合わせは…

2014.06.23 
慶應大学病院でのセミナー出席
院長の南雲が、平成26年6月23日 慶應大学耳鼻咽喉科 國弘先生をオブザーバーとする「インプラント症…

すべて読む >

コンセプト
Facabook
歯科でよく目にする代用甘味料にキシリトールがあります。

代用甘味料とはスクロース(砂糖)の替わりに用いる甘味物質で、糖尿病でも安心して食べられる甘味料、肥満対策に用いる低カロリーのダイエット用甘味料、あるいはむし歯の原因にならない甘味料などを指します。

その中でもキシリトールが再石灰化を促進するという事から、歯科では特に勧められてきましたが、最近の追試の結果では、どうも再石灰化の事実は認められないようなのです。

そうすると、わざわざキシリトールのガムなどを噛むことは、はたして良いことなのかという疑問がわいてきます。

キシリトールの注意書きに多量摂取による下痢の副作用が挙げられています。
キシリトールを含む糖アルコールという種類の代用甘味料は腸内で悪玉菌の栄養になるため、腸内バランスが崩れてしまうそうです。さらに、腸内上皮細胞に直接悪影響があるかもしれないとの事。

どんな物も、良い点と悪い点があるものです。
そして、新しいものは、まだわかっていない作用があるかもしれません。

新しい機能には、つい惑わされがちですが、
気を付けておくことは、やはり大事なのかもしれません。

Dr.牧山

2015/07/28 18:08

身体の歪みは、リンパの流れが悪くなったりと不調の原因となる事があるそうです。

歪んでるかどうかは靴底の減り方を見るのがよさそうです。
左右の減り方が大きく違う場合、歪んでいる可能性が高いです。

また、パンツやスカートなどが、穿いているうちに、
回転してずれてくる方も、要注意。

この身体の歪み、噛み合わせが原因かもしれません。

これは私自身の経験なんですが、
以前から噛み合わせが悪く、前歯の一部が先にあたるために、
ちょっとずれた位置で噛む癖がついていました。
ある時に前歯を治すことになり、
折角なので噛み合わせの改善を行ったんですね。
そうすると、顎関節のカクカクという音がしなくなり、
普段行っているジムで、前よりウェイトが挙げやすくなるという変化がありました。

その他にも、先日、噛み合わせを大幅に改善した患者様から、
靴の減り方が左右均等になったと言われたり。

噛み合わせのずれは身体のずれは、
思っている以上に大きく関連しているのかもしれませんね。

Dr.牧山

2015/07/07 17:05

最近、お口乾いていませんか?

口腔乾燥症(ドライマウス)は、一般に高齢者に多くみられるため、加齢による症状として認識されてきました。

しかし近年では、加齢による唾液分泌低下は、ほとんどみられないとする報告も多く、一概に加齢のみを原因とは言い切れないようです。

それ以外の原因として考えられるものは、薬剤・生活習慣・ストレス・口呼吸などさまざまあります。

そしてドライマウスがひどくなると虫歯や歯周病・風邪などの感染症・胃炎や食道炎・誤嚥性肺炎といった全身への病気のリスクを高める要因のひとつになるのだそうです。

症状としては、口の中がネバネバする・パンや水分の少ないものが飲み込みにくい・味が分かりにくい・口臭がひどくなるといったものがあります。

これらの症状に思い当たるとしたら、ドライマウスの可能性があるかもしれんません。

心配の方は専門医にご相談を・・・

歯科衛生士

2015/07/01 14:29

先日、以前の勤め先の同期会に行ってきました。
時は経過しましたが、皆全く変わらず、あの頃に戻って心底楽しい夜でした。

友人が新しくオープンした素敵なカフェ、神田のLuogo(ルオーゴ)でお料理も最高に美味しかったです。

あの頃は一緒だったけれど、今は別々の道。家に帰って昔のアルバムを開いて胸が熱くなりました。
皆それぞれの場所で頑張っています。
私も「歯医者さんが怖い!」と来院される患者様に少しでもリラックスしていただけるよう、受付で笑顔でお待ちしております(^-^)

CAFE Luogo
http://yaplog.jp/luogo/

受付

2015/06/29 15:05

日本に60~70万人が罹患しているという関節リウマチ、
原因不明の自己免疫疾患といわれていますが、
この病気の原因に歯周病が関係している可能性が浮上してきました。

人のからだには、細菌やウイルスなどの外敵からからだを守るしくみがあり、これを免疫といいます。
このしくみが異常を起こし、関節を守る組織や骨、軟骨を外敵とみなして攻撃し、壊してしまうのがリウマチです。

リウマチになる原因は、まだ良く分かっておらず、
もともとなりやすい人が、過労やストレスなど、何かしらが引き金となり発症すると考えられています。

しかし近年、関節リウマチと歯周病に関係がありそうだという事がわかってきました。
歯周病の原因菌の1つであるPG菌が、リウマチに関連する自己免疫疾患を引き起こす手伝いをしている様なのです。

以前、こちらで紹介をした腸内フローラについてもそうですが、
細菌と人間の共生というのが、これからの面白いトピックなのでしょうか。

そうすると、口腔ケアは、まだまだやるべきことが
あるのかもしれませんね。

http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/research/research_results/2015/150413_1.html

Dr.牧山

2015/06/12 18:45

100人が銀座オーラルクリニックについて「いいね!」と言っています。

 

新着情報

すべて読む >

  Facebookもチェック
HOMEコンセプト院長・歯科医紹介院内設備料金表患者様の声アクセスご予約新着情報サイトマップ